クリスマスデートで行こう!!!おすすめスポット

クリスマスデートで行こう!!!おすすめスポット

🌸USJ――『天使のくれた奇跡Ⅲ ~The Voice of an Angel~』

世界的な栄冠に輝いたショーが、新たなツリーとともに、さらなる感動に包まれる。降り注ぐ光と色彩、美しい歌声と踊りで綴られる、心あたたまる愛の物語。

そして、無限にその姿を変える新ツリーに命を吹き込む、ダイナミックな点灯の瞬間へー。これ以上ない、感動に満ちた時間がここに。

開催期間: 2017/11/10(金)~2018/1/8(月・祝)

詳細はhttp://www.usj.co.jp/christmas2017/voa/

 

🌸御堂筋通――「大阪・光の饗宴2017」

2014年度に世界記録に認定された全長4kmの圧倒的スケールを誇る光の道。今年は、淀屋橋から新橋までの区間に、高層ビル壁面の日替わり「静止画プロジェクトマッピング」などのさまざまな光の演出や世界で活躍するアーティストの光のコンテンツによる”オンリーワンの圧倒的な光空間”が新たに登場。一層、華やかに輝く御堂筋を体感してください。

開催期間:平成29年11月12日(日曜日)から平成29年12月31日(日曜日)

点灯時間:17時頃から23時

詳細はhttp://www.hikari-kyoen.com/

 

🌸京都・嵐山花灯路2017

嵯峨・嵐山地域の水辺や竹林を含む自然景観や歴史的文化遺産などを生かし、日本情緒豊かな陰影のある露地行灯無数の「灯り」と、ボリューム感のあるいけばな作品の「花」で演出。ローム提供のLED電球を使用した露地行灯による、あたたかみのある灯りの散策路をお楽しみください。

開催期間:平成29年12月8日(金曜日)から平成29年12月17日(日曜日)

点灯時間:17時から20時30分

詳細はhttp://www.hanatouro.jp/arashiyama/index.html

 

🌸なばなの里イルミネーション

壮大なスケールと圧倒的なクオリティでお送りする注目のテーマエリア、今回のテーマは「くまもとだモン!」 ~くまモンのふるさと紀行~ 阿蘇や天草、熊本城など日本の美を象徴する元気な熊本の美しい風景がモチーフ。自然が魅せる雄大で美しい景観や、想像を超える情景の移ろいを色鮮やかに、表現力豊かに演出いたします。熊本の景観には「くまモン」が登場し、サプライズな魅力を心温まる楽しい演出で盛り上げます。最新LEDによる最高峰のクオリティで繊細かつ鮮やかな景観を再現。“くまモンのふるさと紀行”と呼ぶにふさわしく、過去最多の複数シーン構成で名所を紹介。イルミネーションで魅せる熊本のサプライズな魅力を心ゆくまでお楽しみいただきます。

開催期間:平成29年10月14日(土曜日)から平成30年5月6日(日曜日)

詳細はhttp://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/illumination/index.html/

今回のテーマは「紅葉」!

春の桜も良いけれど、また一つ綺麗な景色を見れる季節になりました。

2017年、関西の紅葉事情をご紹介いたします。

✿万博記念公園

近郊の広大な公園で秋のひとときを楽しむ

昭和45(1970)年に千里丘陵で開催された日本万国博覧会の跡地、約260万平方メートルに広がる総合公園。万博会場で多くの人を魅了した「太陽の塔」が今もそびえ立つ。樹木の種類や本数が豊富で、日本庭園と自然文化園をあわせて約20種・1万本の樹木が紅葉し、赤や黄色に色づく。壮大な滝と紅葉のコラボレーションが味わえる。

見頃:11月上旬~12月上旬

場所:大阪府吹田市千里万博公園

営業時間:9:30~17:00(最終入園16:30)

休業:水曜(10月・11月は無休)

✿金剛山

絶景の紅葉をゴンドラから見下ろす

金剛山頂近くまでは金剛山ロープウェイで約6分の空中散歩が楽しめる。下車後は山頂まで、ハイキングコースを歩くと約30分。秋はブナ林が美しく色づき、ハイキングをしながら、またはロープウェイから見下ろしながら紅葉が楽しめる。

紅葉の見頃:10月中旬~11月上旬

場所:大阪府南河内郡千早赤阪村千早

営業時間:金剛山ロープウェイ9:00~17:00

休業:金剛山ロープウェイ無休

✿大阪城公園

天主閣とともに美しい紅葉を見ながら散歩しよう

大阪城本丸の前には樹齢300年とも言われる大イチョウなどがあり、園内では、東外濠付近の1キロにもわたるイチョウ並木や、青屋門入口など様々な色の紅葉を見ることができる。

見頃:11月上旬~12月中旬

場所:地下鉄谷町四丁目駅から徒歩10分(西の丸庭園)

営業時間:常時開園

休業:なし (*但し、園内各施設は各休館日設定有)

✿高台寺

ライトアップで池に映し出される神秘的な紅葉は必見

慶長11(1606)年、豊臣秀吉の菩提を弔うため正室のねねが建立した。開山堂、霊屋、観月台、茶室の傘亭・時雨亭など開山時の建物が現存している。美しい庭園は小堀遠州作と伝わる。借景と共に眺める紅葉は見事としか言いようがない。

見頃:10月中旬~12月上旬

場所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526

営業時間:9:00~17:00、夜間特別拝観(10月21日~12月10日)

休業:期間中無休

✿北野天満宮

川の水面をモミジが彩る

北野天満宮は梅とともにモミジが有名。境内西側のもみじ苑には史跡「御土居」があり、モミジが約300本、中には樹齢350年から400年のものが数本ある。これは菅原道真公がこよなく愛でた縁の深いモミジで、今も御神徳を偲ぶかのように境内を彩る。御土居に沿って流れる紙屋川は、色づいたモミジで覆いつくされる。

見頃:11月中旬~12月上旬

場所:京都府京都市上京区馬喰町

営業時間:開門時間5:30~17:30(毎月25日は~21:00)

休業:無休

✿六甲山

六甲有馬ロープウェーから見る六甲山の紅葉

宝塚から須磨まで東西に広がる六甲山系。秋の六甲山は一年のうちで一番魅力的な季節。紅葉を堪能するなら六甲ガーデンテラスのすぐ近くの六甲山頂駅と、日本三名泉のひとつ、有馬温泉にある有馬温泉駅を結ぶ「六甲有馬ロープウェー」が便利だ。12分の空の旅は最高に美しい。サイクリングにもおすすめ。

見頃:11月上旬~11月下旬

場所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-336(六甲有馬ロープウェー六甲山頂駅)

営業時間:六甲有馬ロープウェー9:30~17:10(曜日・季節により延長ダイヤあり)

休業:無休(強風・点検等により運休あり)

参考:

ジョルダン https://sp.jorudan.co.jp/leaf/

 

【すすき】おすすめ名所

秋の絶景――癒される景色!! 秋を見に行こう♪♪♪
秋のランキング!!
【関西編】

・岩湧山 ― 大阪 

紀見峠をはさんで金剛山に相対し、山頂には雄大な一面のススキ草原が広がる。葛城山脈の屋根筋連峰や六甲山、さらに晴天時には遠く淡路島までが眼下に入るなど眺望に優れており、四季を通して登山客で賑わう。

 

・曽爾高原 ― 奈良

奈良と三重県の境に位置する、曽爾-そに-高原。
全国的にも有名なススキの名所で、景勝地として自然が保存されている美しい場所です。

 

・葛城高原 ― 奈良

奈良県御所市の葛城山に広がる、葛城高原。
標高959メートルの山に広がるのは、ふわふわのススキです。葛城高原の魅力は、視界に広がる眺望。開けた景色と、一面に光るススキは見る価値があります。

 

・生石高原 ―和歌山

360度の大パノラマで楽しむ一大群生地!!関西の名山、生石ヶ峰に広がる生石高原。
下界を見下ろすススキの景色は、雄大な自然を肌で感じます。名山からの眺めも絶景です。

名山の絶景に、黄金色のススキがセットなら言葉が出ません。

 

・砥峰高原 ―兵庫

西日本でも有名なススキの名所が、砥峰高原です。約90ヘクタールに広がるススキは、癒されます。

雄大な砥峰高原の山並みと、光り輝くススキ。高原には小道があり、ススキ草原を散策することができます。西日本随一の、ススキ絶景を楽しんでください。

 

NHKに初デビュー~

弊店、信の旅荷物預かりなんば店は

外国人観光客向けの荷物預かりサービスだけではなく、

民泊を利用する旅行者の窓口(チェックインカウンター)としても活躍しております。

それで、NHKに初デビューしました。

 

詳しい内容は↓

https://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2017_0921.html

 

おすすめの彼岸花名所――奈良

🌸奈良県宇陀市 仏隆寺

仏隆寺はお寺の規模としてはそんなに大きくはないのですが、関西の彼岸花の第一級の名所ということで見頃の時の人出はかなりのものです。

約200段の石段の周りに、真っ赤な彼岸花の群生が咲き乱れ、なかなかの見応えです!

🌸奈良県高市郡明日香村 稲淵棚田

ここの彼岸花は、仏隆寺とは随分と趣が違います。

広大な棚田エリアのアチコチに彼岸花が咲いていて、「ここがシャッタースポットだ!」というピンポイントな場所があるわけではありません。一か所にまとまって咲いているワケでもなく、とにかくシャッタースポットが広く散在しているので、お気に入りの場所を探しながら長い時間をかけて歩くことになります。

散策の時間は最低でも1時間、楽しみたければ2時間は見ておく必要があると思います。

🌸特別情報――飛鳥光の回廊2017

明日香村が光に包まれる「飛鳥光の回廊」と、真っ赤に咲き誇る彼岸花を愛でる「彼岸花祭り」。

今年は9月23日(土)・24日(日)に同時開催します。昼は棚田と彼岸花、夜はロウソクの淡い灯りに包まれる秋の明日香村をお楽しみください。

日時:2017年9月23日(土)・24日(日) 18:00~21:00
場所:明日香村

HP:http://asukadeasobo.jp/news/news4049.html

スカイビルをバックにひまわりを見たい

日本の夏の花と言えば「ひまわり」ですが、都心の真ん中大阪駅近く、グランフロントとスカイビルに挟まれたエリア「うめきたガーデン」では8月末までひまわり畑を開催中です。1500本のひまわりを見に行こう!

https://www.himawaribatake.net/umekita.php

2017年桜前線~三大桜名所の見頃は?

アメリカ人の友人は言いました。

日本にはまるで天気予報のように、桜前線のニュースがある。この国はどれだけ桜が好きなんだ!

長い寒い冬を乗り越えたあとに開花する桜。やっと咲いたと思ったら、すぐに散ってしまう儚さが、とても情緒あふれます。

桜の短い命を見逃さない為に、毎年桜の開花情報チェックはかかせません。

ということで、2017年の桜の開花予想をお知らせします!

続きを読む 2017年桜前線~三大桜名所の見頃は?

一緒に和太鼓で燃えつきよう!

日本伝統祭りときたら、和太鼓!

ずっと日本のお祭りで皆が盛り上がっている様子を見て、自分の男の魂がついに燃えました。

そこで!今日は有名な太鼓教室ーTAKOI-LABに行きました!

場所はちょっと分かりにくいので、予約時間にぎりぎりでした_(*・ω・*)_ セーフ。

続きを読む 一緒に和太鼓で燃えつきよう!